脱ラブホテル!新橋レンタルルーム『SKY』

新橋といえばビジネス街としてよく知られていますね。メディアやグルメスポットも数多く、山手線やゆりかもめをはじめとしてさまざまな路線が乗り入れ、お台場や汐留といった人気のあるデートスポットへのアクセスも便利なため、カップルのデートの起点としてよく使われる街でもあります。

また、ビジネス街でもあるため、平日の夜は社内恋愛中のカップルも多く、中には訳ありなカップルもいたりと・・・

まさにさまざまなタイプのカップルが利用する大人のデートスポットなのであります。

新橋をはじめ、銀座、浜松町、コリドー街、西新橋、内幸町、虎ノ門といった周辺のエリアは、ビジネス街ということもあって、ビジネスホテルやハイクラスなホテルはあるものの、カップルが二人きりで気軽に立ち寄れるラブホテルがいまいち少ないのが特徴ですね。

また、竦んないラブホテルも、社内恋愛中のカップルの場合、ラブホテルに入っていくところや出てくるところを職場の上司や同僚、はたまた取引先に目撃されてしまうななんて可能性もあるため、賢明なカップルであれば利用を避けますね。

ビジネスホテルではカップルがデートの流れで入るには利用がしずらく、ラブホテル代わりにはとてもなりませんから、新橋周辺でカップルが一晩を二人で過ごしたい場合、なかなか選択肢がないというのが現実なのですね。

では、新橋のカップルたちが一晩を二人で過ごすのをあきらめているのかといえば、そうでもないのです。

みなさんレンタルルームというものをご存知でしょうか?

レンタルルームとは、宿泊に必要な最低限の設備(ベッド、シャワー、テレビ、その他アメニティー)を備え、時間帯ん位で借りることのできる宿泊施設なのです。

言ってしまえば、クオリティーをラブホテルまで考えなければ、ラブホテルではないラブホテル代わりの宿泊施設として利用できてしまいます。

そう、新橋通なカップルのみなさんは、通常のラブホテルではなく、このレンタルルームを利用することが多いようです。

では、レンタルルームとラブホテルとの違いはどんなところにあるのか、少しまとめていきましょう。

利用時間、ラブホテルの場合、2~3時間の単位での利用料金が設定されているのに対し、レンタルルームは30分単位で設定されています。

利用料金、ラブホテルの相場は、休憩2時間の場合5000円~6000円、宿泊の場合は、9000円以上が相場でしょうが、レンタルルームでは、1時間3000円、宿泊の場合は、5000円程度が相場となります。

深夜料金、深夜にチェックインした場合、ラブホテルのでは宿泊利用の扱いになってしまいますが、レンタルルームでは、時間単位の利用が可能です。

予約、レンタルルームでは、利用しようとする数時間前からWEBやお電話にて予約をすることが可能です。

設備、ラブホテルでは、シャワーに加え浴槽も備えておりますが、レンタルルームでは簡易的なシャワールームとなります。

ラブホテルの部屋の広さは、ビジネスホテルの一室と変わらない程の広さを備えておりますが、 レンタルルームでは、3畳ほどの広さが一般的かと思います。

ラブホテルのベッドは、セミダブル、ダブルサイズと備えておりますが、レンタルルームではは簡易的なもの、もしくはソファーベッドなどだったりします。

では、なぜ新橋のカップルにレンタルルームが愛されているのかですが、その魅力となるものをまとめてみました。

入口や看板がラブホテルのようにいかにもといったかんじがない。

レンタルルームのほかに飲食店の入っている雑居ビルの中に紛れてあるので言い訳がきく。

予約ができるので、ラブホテルの満室で部屋探しでウロウロすることもない。

そしてやすい。

新橋のカップルたちが好んで利用するわけがわかりましたでしょうか?

新橋でデートするのであれば、是非ともレンタルルームを選択肢にいれてみては?

新橋で風俗利用はレンタルルーム

新橋ラブホテル新橋レンタルルーム・スカイ

〒105-0004

住所:東京都港区新橋3丁目11-1 イーグル烏森ビル4F【受付】

定休日なし

ご予約・お問い合わせ TEL:03-5843-7735